20kmのランニングをするつもりが30kmに。。。

ランニング

暖かくなってきたので、いきなりですが20kmのランニングに挑戦してきました。
しかし、途中でトラブルが発生し30kmに。。。

今回ランニングする予定のコースはこんな感じ。

スタートとゴールが同じ場所になり、峠を2回越える周回コースです。

しかし実際に走った結果はこちら。

道を間違えたり、通行止めになってたりで、結局走ってきた道を戻ることになりました(T^T)

出発前に道順を確認したのですが、私の記憶は峠を越えて最初の大きい十字路を右折、次の大きい十字路を右折で峠を越えればスタート地点のはずでした。
しかし実際には2つめの十字路は十字路でなかった。
なので気づかずに、右折するべきところを通り過ぎてしまったのです。
1km程過ぎたところでそのことに気がつき、Uターン。

本来右折するべきところまで戻っても、まだ方向がつかめずGoogle mapを見ながらオロオロと。
方向音痴なんです、私。。。

再スタートをきって1km進んだところで予定の道が通行止めorz
どうやって帰ろうか考えましたが、結局来た道を戻ることにしました。

すっかり気持ちも切れ、走り続けるほどの体力も無い私。
そこからは歩いたり走ったりでヘロヘロになりながら、なんとか帰り着きました。

以下はStravaに記録された内容です。

走っているときのスピードは6~8分/kmぐらいでしょうか。
長距離を始めて走ったにしては上出来でしょう。

トラブルが色々ありましたが、反省点があります。

1つは水を持って出なかったこと。
水は自販機で買えばいいと思ってスタートしましたが、田舎の峠越えに自販機は無かったです。
最初に自販機を見つけたのは12km走ったぐらいのところでした。
もしかして予定通り走っていたら、最初で最後の自販機だったかな?

2つめは食べるものを持って出なかった。
お昼を食べた後だったので余裕で保つだろうと思っていたのですが、途中で燃料切れです。
途中で歩いたのは、道を間違えたり、通行止めで気持ちが切れたのもありますが、燃料切れだったことが大きいと思います。
自販機でアクエリアスを買って飲み、峠を越えるあたりまで歩いた頃に、走る気力が戻ってきました。

また近いうちにトライしたいですが、そのときは忘れずに準備しますよ。

さて、走る前と走った後の体重変化です。

走る前 走った後
体重(kg) 67.35 66.05
体脂肪率(%) 15.8 15.6
内蔵脂肪(Lv) 10 9.5

走った距離の割には減り方が少なく感じます。
汗の分だけ体重が落ちてる程度ですね。

追記:2018.04.01
右足の裏の中指の付け根というか肉球みたいな部分というかの辺りに2カ所マメができてた。

針で突いて水を抜き、絆創膏を貼っておきます。
直るのにどれくらいかかるかなぁ。
それ以外は特別痛いところも無く、筋肉痛と言うほどのこともなさそうです。

コメント